開放型vs密閉型

INAIRと同じく音導管をなくし、小型(直径約6mm)のダイナミックドライバを鼓膜に近づけて配置したモデル

・JVCケンウッドのHA-FXH30/FXH20/FXH10/FRH10
 タイプ:密閉型
 ダイレクトトップマウント構造採用
c0036012_10571250.jpg
c0036012_11350837.jpg

【ダイレクトトップマウント構造関連のJVCの特許】
  特許第5062108号:ドライバが筒状部の一端部の端に当接している
  特許第5062150号:ドライバが外耳道に包含されている


※画像はJVCのホームページより転載



・YAMAHAのEPH-200/100
 タイプ:密閉型
c0036012_11224118.jpg
c0036012_11032361.jpg
※画像はヤマハのホームページより転載


・INAIR360/360bt
 タイプ:開放型
 ”AIR TUBE”woofer technology採用
c0036012_11273495.jpg
c0036012_11275848.jpg
 INAIRにおいては、
  ドライバが筒状部の一端部の端に当接していない
  ドライバが外耳道に包含されていない
【INAIR関連の特許出願】
  PCT/JP2018/ 13984
  PCT/JP2018/ 13516
  特願2018-46076
  特願2018- 22639
  特願2017-218667
  特願2017-113042
※画像はT-SITEのホームページより転載

[PR]
by shimoochiai-hompo | 2018-05-08 11:19 | INAIR
<< 自動車とコンピューティングシス... INAIR M360,M360bt >>